事業紹介・解説動画 お問い合せ 説明会兼勉強会

事業紹介・解説動画

地域の伝統・魅力等 発信支援事業とは?

本支援事業は福島県の「風評被害の被害の払拭」や「交流人口増加のための取組み」などを支援している事業です。
「どのような支援内容なのか?」、「適用となる範囲は?」、といった疑問にお答えする解説動画をご用意しました。ぜひご覧ください。

補助対象とする取り組み 補助対象とする取り組み

解説動画

お問い合せ

お問い合せ

事業内容についてのご質問は
メールにて受け付けております。
(受付時間 10:00~17:00 /土・日・祝日・年末年始を除く) ● 受付時間 10:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

お問い合わせいただきました内容などにより、ご連絡に多少お時間をいただく場合がございます。
また、内容によりましては、お返事いたしかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

本事業に興味のある方に向けた説明会の実施も予定しております。
詳しくは本ページ下部「説明会・勉強会への参加をご希望の方」をご覧ください。

メールでのお申し込みはこちら

説明会兼勉強会

補助対象とする取り組み 補助対象とする取り組み

※補助金の公募説明会ではありません

説明会日程・会場

郡山会場 2月19日(土)

会場/福島中央テレビ本社 〒963-8533 福島県郡山市池ノ台13-23 ※郡山会場には駐車場の準備がございません。お近くのコインパーキングまたは、公共交通機関でお越しください。

会津若松会場 2月26日(土)

会場/生涯学習総合センター 〒965-0871 福島県会津若松市栄町3-50

双葉会場 3月5日(土)

会場/双葉町産業交流センター 〒979-1401 福島県双葉郡双葉町中野高田1-1

タイムスケジュール ※都合により変更となる可能性があります。

前半の部/勉強会

13:30
開始・主催者挨拶
13:40
【特別講演】メディアに取り上げられる情報の切り口&PR手法
講師:菅澤大一郎 氏/株式会社福島中央テレビ コンテンツ局次長兼制作部長
14:20
【講師講演】適切なKPIの設定方法
講師:青柳光昌 氏/一般財団法人 社会変革推進財団(SIIF)専務理事、グロービス経営大学院 教員
15:00
休憩

後半の部/説明会

15:20
説明会スタート
15:25
【講演】地元の魅力を見つける方法
講師:山口松之進 氏/株式会社孫の手 代表取締役
16:00
事務局より本事業説明
16:20
終了

※説明会終了後、希望者のみ質疑応答の時間を設ける予定です。

講演内容・講師プロフィール

【特別講演】メディアに取り上げられる情報の切り口&PR手法

講師/菅澤大一郎 氏

株式会社福島中央テレビ コンテンツ局次長兼制作部長

菅澤大一郎氏

講師/菅澤大一郎 氏

株式会社福島中央テレビ コンテンツ局次長兼制作部長

福島中央テレビでは報道記者として県警・県政を担当した後、日本テレビに出向し、朝の情報番組『ズームインSUPER』のディレクターとして全国ネット放送を担当。
福島中央テレビに復職後は夕方ワイド情報番組『ゴジてれChu!』のプロデューサーとして福島ローカルの情報を発信する司令塔としての役割を果たすとともに、全国ネットのバラエティ番組を多数制作。
音楽情報番組『二畳半レコード』を立ち上げ音楽イベントの制作や生放送も手掛ける。
2020年に制作したドラマ「浜の朝日の嘘つきどもと」はギャラクシー賞と民間放送連盟賞ドラマ部門最優秀賞を受賞。
同ドラマは2021年に劇場版も制作し全国で上映中。

【講師講演】適切なKPIの設定方法

講師/青柳光昌 氏

一般財団法人 社会変革推進財団(SIIF)専務理事
グロービス経営大学院 教員

青柳光昌氏

講師/青柳光昌 氏

一般財団法人 社会変革推進財団(SIIF)専務理事
グロービス経営大学院 教員

財団法人日本船舶振興会(現在の日本財団)に就職。
阪神淡路大震災後の復興支援活動にはじまり、障害者の移動困難の解消、NPO支援センターの強化といったテーマに取り組む。
2011年3月の東日本大震災後には、財団内に立ち上げられたタスクフォースのリーダーの任に就き、数多くの支援事業に携わる。
日本におけるインパクト投資の普及、政府と協働で子供の貧困対策に従事。2017年当財団を設立。

【講演】地元の魅力を見つける方法

講師/山口松之進 氏

株式会社孫の手 代表取締役

山口松之進氏

講師/山口松之進 氏

株式会社孫の手 代表取締役

2015年、山口タクシーグループ代表に就任。
グループ創業は1955年。
タクシー事業からスタートし、運輸、バス、整備、物販、介護タクシーや全国初のタクシー送迎付きバス旅行等を展開している。
震災後はフードキャンプやレストランなど飲食サービス事業にも着手。
2018年、復興庁による「復興事業事例顕彰」で事業継承の成功事例として、2019年、環境省による「第7回グッドライフアワード環境大臣賞優秀賞」表彰を受ける。

お申し込み

下記リンクのお申し込みページにて、必要事項をご記入の上お申し込みください。

※補助金の公募説明会ではございません。

お申し込み期限

郡山会場 2/10(木)24時まで

会津若松会場 2/18(金)24時まで

双葉会場 2/25(金) 24時まで

説明会へのお申し込みはこちら

運営団体

株式会社ジェイアール東日本企画「地域の伝統・魅力等発信支援事業」事務局

本事業は経済産業省から補助金の交付を受けた株式会社ジェイアール東日本企画(事務局)が、東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い避難指示等の対象となった12市町村(田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)を中心とした福島県の風評被害の払拭や交流人口の増加に向け、地域の伝統・魅力等の発信や、交流人口増加のための取組を行う民間団体等(間接補助事業者)を支援するものです。

執行団体について