取り組み団体・内容について

学生さん大歓迎!再エネの魅力を現地で体験

飯舘電力株式会社

#イベント

#ツアー

#情報発信

#国際交流

#交流人口拡大

#ブランド

#自然・環境

実施地域/
南相馬市、川俣町、大熊町、飯館村
実施期間/
2022年10月27日~2023年1月31日

取り組みの概要

取り組み概要

本事業は、県内外の学生を中心に、飯舘村のファン創りのための視察ツアーを展開するものです。現地ツアーの実施に加え、オンラインによる再エネ学校を実施します。再エネは、地球がある限り枯渇することのないエネルギーです。原発事故のあったこの地では、今、太陽、地熱、風といった自然を活用した再エネ事業が数多くあります。その施設をめぐり、持続する未来のカタチを考える旅を提供します。

本年度は以下の事業を行います。
●インフルエンサーを招いたモニターツアーの企画、プロモーション
●オンライン講座の開発・実施
上記の取組を通し、ターゲットとして特に、次世代を担う若者にはたらきかけます。 語り部や地域おこし協力隊など、地域活動へ参画してくれる方の擁立を目指します。

主催者のコメント

米澤一造

刻々と変化する世界情勢、それはダイレクトにエネルギー問題に直結しています。改めて再エネの価値を見定める時代が到来しています。本事業は飯舘村を中心にした再エネ事業視察ツアーを展開するものです。再エネの価値に触れる旅は今まさに時を得た事業です。現地でしか得られない体験をぜひお愉しみください。

今後のイベント・取り組み

2022年11月下旬~2022年12月
飯舘村視察モニターツアー 学生を中心としたモニターツアーを実施します。

お問い合わせ

株式会社ジェイアール東日本企画「地域の伝統・魅力等発信支援事業」事務局

メールでお問い合わせ

電話でのお問い合わせ :03-5447-7819
(受付時間 10:00~17:00 土・日・祝日・年末年始を除く)

お問い合わせは原則上記フォームよりお願いします。なお、お問い合わせの際は、フォームの要件を全てご記入いただき、確認の上、送信してください。お問い合わせいただきました内容などにより、ご連絡に多少お時間をいただく場合がございます。また、内容によりましては、お返事いたしかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

本事業は経済産業省から補助金の交付を受けた株式会社ジェイアール東日本企画(事務局)が、東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い避難指示等の対象となった12市町村(田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)を中心とした福島県の風評被害の払拭や交流人口の増加に向け、地域の伝統・魅力等の発信や、交流人口増加のための取組を行う民間団体等(間接補助事業者)を支援するものです。